So-net無料ブログ作成

C. K. Barrett 死去 [書籍紹介・リスト]

 Charles Kingsley Barrett(C.K.バレット)(1917年5月4日生まれ)、2011年8月26日逝去。94歳。

記事は、http://www.telegraph.co.uk/news/obituaries/religion-obituaries/8745353/The-Reverend-CK-Barrett.html

邦訳は次のものしかない。
中村民男訳、『新約聖書の使徒たち』、日本基督教団出版局、1986年。

主要な注解書に、
ICCの使徒行伝2vol.:

"A critical and exegetical commentary on the Acts of the Apostles," T&T Clark, 1994,1998.

Black's New Testament commentariesのローマ書:

"A commentary on the Epistle to the Romans," Adam & Charles Black, 1957初版(アメリカではHarper & Row).Revised ed.がHendrickson, 1991.

Black's New Testament commentariesの第一コリント:

"A commentary on the First Epistle to the Corinthians," 2nd ed., Adam & Charles Black, 1968初版、1971第2版、1992reprinted with additional pref. .

Black's New Testament commentariesの第二コリント:

"A commentary on the Second Epistle to the Corinthians," Adam & Charles Black, 1973.

The New Clarendon Bibleの牧会書簡:

"The Pastoral Epistles in the New English Bible with introduction and commentary by C.K. Barrett," Clarendon Press, 1963.

"The Gospel according to St. John : an introduction with commentary and notes on the Greek text," Westminster Press, 1978第2版.


[追記]
C.K.バレットに師事した山田耕太によると、バレットは「自分の著作について決して言及しない姿勢が印象に残った。ガウンを着て講義する最後の教授であった。」
(キリスト教文書センター『本のひろば』No.658、2012年12月号、p.1)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0