So-net無料ブログ作成

ワーシップCD jworship2 [音楽]

jworship2.JPG韓国のPHWM(Praise Honor & Worship Ministry)による、日本生まれのワーシップを日本語と韓国語で歌ったCDの2作目「主イエスに捧げる日本の敬拝と賛美 ジェーワーシップⅡ」(2012年)。

リビングプレイズのj-worshipとは別物。





■このCDについて

韓国語バージョンのCDと日本語バージョンのCDの2枚組で、それぞれ10曲+バイリンガルで2曲入って3150円。

10曲は、韓国語CDと日本語CDで同一曲。バイリンガルの2曲はそれぞれのCDで別曲。

日本語で歌われている曲もおそらくすべて韓国人による歌唱で、微妙に発音が気になることもあるが、なかなか綺麗にアレンジされ、聴き応えのある演奏になっている。


■このCDに収録されている曲(タイトル、作者、オリジナル収録CDなど)

1.「主イエス神の愛」、スリヤ佐野一夫(City Praise3「チャーチオンファイヤー」(2002年)の8曲目)

2.「ありのままに」、長沢崇史(GROWING UPの3作目「LOVE」(2004年)の7曲目)

3.「永遠にあなたと」、長沢崇史(GROWING UPの5作目「永久歌――TOWAUTA」(2009年)の12曲目)

4.「心から」、中山有太(PRAISE STATIONの1作目「心から」(2010年)の4曲目)

5.「主がそばにいるから」、竹中真知子(j-worshipの5作目の12曲目)

6.「満たして下さる方」、北村聖慈(ミクタムの青本の92)

7.「God Bless You」、岩淵まこと(もうスタンダードな名曲)

8.「勝利者」、小坂忠(テレビで紹介されて有名になった曲)

9.「今ここに」、長沢崇史(GROWING UPの4作目「魂歌――TAMAUTA」(2006年)の2曲目)

10.「その日全世界が」、長沢崇史(GROWING UPの4作目「魂歌――TAMAUTA」(2006年)の12曲目)


韓国語と日本語のバイリンガルで歌われているのは、韓国語CDには「主イエス神の愛」、その日全世界が」、日本語CDには「心から」、「永遠にあなたと」が入っている。

■というわけで、

・長沢崇史の代表的な曲が4曲も入っているのが特徴的。「今ここに」の歌詞中、「主の霊が」の「れ」の発音、「のぞまれ」の「ぞ」の発音はまあ許しましょう。なお、楽譜はカナン・プレイズ・チャーチ(最近URLが変わった)の賛美・CDのページからダウンロード可能。

・「主イエス神の愛」はシティプレイズでは日本語と英語で歌われているが、このCDでは(ちょっと発音がたどたどしいものの)全部日本語なのがよい。

・「主がそばにいるから」は、j-worshipのCDよりもこちらの方が演奏も歌のビブラートもずっとよい。

・「満たして下さる方」は、ミクタムCDでは小坂忠リードのワーシップコーラスでいかにもミクタムらしい雰囲気の曲だが、こちらはややテンポを落とした女性ソロ。

・「God Bless You」と「勝利者」は、やはりオリジナルには勝てません。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0